メンタル,  病気

夜ごはんの量を減らさなければ不調は続く!?体調を改善させるために必要な3つのこととは?

はいさーい!
パーソナルトレーナーのZIONでーす✨

沖縄でトレーナーとして活動しています🔥

今回の記事では、なかなか疲れがとれない!
なんとなく不調!とお悩みの方に必見の内容となっています😊✨

この記事を読んで不調とおさらばしましょう!!

結論

寝る3時間前には食事を済ませ、23時までに寝る!
朝起きたら朝日を浴びる🌞
至って平凡な毎日が最強のカラダに整える😊✨

夜ご飯を減らす

食事は非常に大事です!
しかし、なんでもかんでも食べればいいというものではありません!

質や量には気をつけたい🥦

肉やお酒は消化に時間がかかる食物です🍖🍺

遅い時間から食べて寝ると
寝ている間、常に臓器は動き続け血液が集まります👆

回復させたい、脳、筋肉などへの血流量低下💦
酸素の運搬低下、老廃物などの酸化物質などの滞留!
カラダを回復させる働きを遅らせてしまいます!

夜遅くに大量の食べ物を摂ることはカラダを疲れさせるのです🐷

23時までに寝る

睡眠はカラダを回復させます!
特に23時から深夜2時頃には成長ホルモンの分泌が大量にされます✨

カラダを回復、修復させたり
脳をスリープさせて休ませたり
日中の激しい活動をリセットさせるためには
睡眠はとても重要🛏💤

湿気や熱帯夜で寝苦しい夜と心地よい気候での睡眠
寝起きがスッキリして回復しているのはどちらですか?
徹夜、睡眠時間3時間
睡眠時間7時間!朝清々しいのはどちら?

体感で分かっているはずです😊✨

朝日を浴びる

朝起きてから朝日を浴びることで
幸せホルモンのセロトニンが分泌!

また朝日を浴びて体内時計がリセットされると
14時間後にメラトニンが分泌するようになります😊✨
メラトニンは眠気を誘ってくれるホルモンです💤

朝日を浴びることでコルチゾールが分泌されて
心拍数が上がり、スッキリ目覚めやすくなります👍✨

まとめ

日々の食事や睡眠などのライフスタイルからもたらされる
慢性的な疲労は気づかずうちに溜まり、そのストレスが原因で
お酒を飲んだり、夜遅くまで遊んだり、ゲームしたりとさらに
悪循環になってしまいます🥺💦

ちょっとした習慣を見直すことが
謎の体調不良とおさらばすることに繋がるかもしれませんね😍✨

今回の記事が少しでもお役に立てると嬉しいです😊✨

それではまた明日ー🙌✨

沖縄県那覇市トレーナーZION(シオン)とは?

【経歴】
沖縄リハビリテーション福祉学院 理学療法学科 卒業
神奈川県 総合病院勤務 約3年
沖縄県 訪問リハビリテーション 約2年半
OKINAWAN SUP 設立
パーソナルトレーナー、 SUPインストラクター
那覇市を中心に活動中です!
出張パーソナルトレーニング、SUP×Fitnessについては⇒【こちら】

【資格】
理学療法士

*楽しむことを基本としたフィットネスを考案!楽しいから続いて変われる🙌✨

6年程理学療法士として患者様へリハビリを実施
総合病院、訪問リハビリの臨床を経験しました!

その時の経験でただ指導するだけでは変わらない方に多数会いました💦
その経験から運動させるだけでなくライフスタイルに落とし込む
食事、運動、睡眠などの生活習慣指導の大切さを知って
遊ぶ、楽しむフィットネスを大切にしています😊✨

ひとつひとつの出会いを大切にして
パーソナルトレー二ングを通して
少しでもHappyな人生に関われたらと思って活動させて頂いております🙌✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です